ホワイトペーパー_航空業界

By Japan Admin on November 25, 2016

航空会社には870万人ほどの正規雇用社員と、その他5000万人以上の従業員が世界中のオフィスや空港で働いていると言われており、一日10万フライトで300万人ものお客様を目的地へ運んでいます。多くの人間が物理的に離れた場所にいながら、仕事上密接に連携しているのです。これには、商用機、非商用機のそれぞれで日々輸送される膨大な数の荷物や貨物は含まれていません。また、日々様々な問題が起こっています。それは小さな機械の不具合から、悪天候による欠航、予約関連のミス、荷物の紛失など多岐に渡ります。そのような状況下で、航空会社の社員は常にお客様にとってベストな対応をするため、お互いにコミュニケーションを取ることが欠かせません。

Download